ホーム>106ブログ

106ブログ

東京ガラスコーティング/ゴルフGTIの光沢と艶

VWゴルフGTIにガラスコーティング

2018525141248.jpg
2018525141333.jpg

ラフリコートが完成した黒いボディに昼間の

自然の光にも夕陽の照り返す日差しのもとでも

ラフリコートで包み込まれたゴルフGTIのスタイル

ラインは綺麗でカッコいい。

2018525141429.jpg

2018525141458.jpg
2018525142417.jpg
2018525142446.jpg

東京都立川市からご来店くださったお客様は

ゴルフシリーズで4台目のご依頼です。

その内3台がGTIで、イエローからホワイトそして

ブラックとスタイルカラーこそかわってきましたが

GTIに対する強い思いはかわらない方です。

2台目以降、ずっとラフリコートを愛用されている

お客様とは、かれこれ15年来のお付き合です。

 

ゴルフGTIの下地処理レポート

作業開始となった当日は、気温は30度さらに

ゴルフは土ぼこりなのか黄砂なのか汚れたまま

で、納車されてまだ数日なのにです。

これでは、オーナー様も大変です。

 

2018525143348.jpg
2018525143458.jpg
2018525143636.jpg

                スタイルカラーはディープブラックパールエフェクト。なかなか覚えきれないほどなが~い名称です。洗車したらボディ全体に傷さらにキズだらけの状態で中古車並みの研磨作業の開始です。

 時間をかけた傷消しと肌調整で蘇ったボンネットです。

2018525143818.jpg
2018525143851.jpg

磨き処理前と処理後を比べてみれば、一目瞭然

明るさも映りこみも違います。

 

ガラスコーティングの完成

ラフリコートが完成して撮影開始となったのですが

まず工房内で照明に照らされるボンネットとルーフ

ですが、ボディ表面の滑らかさを感じとっていただけ

るでしょうか。

 

2018525145711.jpg
2018525145733.jpg

今度は自然光にボディをあててみました。

車は展示場や工房でなく、青空の下を走るもの。

自然の光にどれだけ光沢や艶をかもし出しその

存在感をアピールできるか、その手助けも

コーティングの役目なのです。

 

201852515251.jpg
201852515352.jpg
201852515434.jpg
201852515511.jpg

フロントグリルは塗装で仕上げてあるので当然

ラフリコート処理をしています。

 

201852515649.jpg
201852515714.jpg

 リアバンパーとフロントバンパーは未塗装樹脂

パーツが採用されています。

ここは、樹脂コートを施してあります。

 

201852515757.jpg
2018525151133.jpg

7代目ゴルフGTIも昨年マイナーチェンジされました。

マイナーチェンジ前後の違いをヘッドライトで比べて

みましょう。

ホワイトがマイナー前、黒がチェンジ後のGTIです。

2018525162246.jpg
2018525162325.jpg

この角度から見るとレッドラインの違いがわかり

ます。

2018525162431.jpg
2018525162517.jpg

はやいですね、もうお別れの時間となりました。

最後にもう一度、存在感のアピールを。

201852518490.jpg
2018525184935.jpg
2018525185040.jpg
2018525185119.jpg

本日は、改めてご利用いただき誠に

ありがとうございました。店主

 

 

 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東京ガラスコーティング/アウディS3スポーツバックにコーティング

アウディS3スポーツバックにガラスコーティング

2018520153855.jpg
2018520153949.jpg
2018520154138.jpg

          ボディカラーとのコンストラクションがピッタリのシートはブラックのモノトーンで赤い差し色が目をひくデザイン。いかにもスポーツバックらしいセンスがうかがえます。お洒落なシートです。

もうひとつ、アウディS3についてこんな記事を見つけました。

軽量なアルミと、Audiの高度な鉄鋼技術が誇る、薄くても強度の高い超高張力鋼板を要所に使用。溶接にもコストを惜しまず、高い精度を追求しています。

アウディS3スポーツバックの下地処理

2018520154412.jpg
2018520154546.jpg

花粉の季節にぶつかったことの影響でしょうか

ルーフとボンネットに花粉ジミらしき跡が

若干残っていました。

 

磨き処理レポート)

早速、花粉でいたんだ塗装面を手直しすることに

したのですが、軽量なアルミと超高張力鋼板に

塗られた自動車塗装は、見るからに塗装膜が薄く

さほど傷にも強いとは思えない薄さです。

花粉シミ消しながら研磨をしていくと控えめながら

もきれいな艶がでてきました。

 ただブラックなどの濃色車と比べると目を引く

ような光沢や艶のインパクトはありません。

とは言っても、日本車のようにあまり艶がでない

ホワイト系やブルー系と比較すると磨きによる艶が

ハッキリとでてきます。

 

201852015487.jpg
2018520154733.jpg
201852015502.jpg
2018520155046.jpg

 

お客様のご利用動機とは

車のガラスコーティングは、青梅市在住のお客様ですが

ご利用動機には

・自分で手入れを行うのが大変になってきて。

・できるだけ長くもつコーティングがほしい。

このご要望に応えるためにボディカラーとスタイル両面

からあまり膨張色になりすぎないように

・ボディカラーそのものの光沢と艶の保護と維持

・塗装表面つまりボディ表面の滑らかさ

を引き出すガラスコーティングをお勧めしました。

レクサスCT200hと同じ商品です。

 

バリアクリスタルグランプレミアム施工

2018520155454.jpg
2018520155521.jpg

工房内に夕陽が差し込む時間帯になりました。

2018520155647.jpg
2018520155727.jpg

 もちろんドア内回りやメッキモールさらに

未塗装樹脂にも施工します。

2018520155830.jpg
201852016324.jpg
201852016526.jpg
201852016613.jpg
201852016737.jpg

          フロントガラスにはハイパービュー施工です。

これで梅雨時期もイライラから解放されます。

LEDヘッドランプの表情が切れ長になっています。

2018520161237.jpg
201852016106.jpg

車のコーティングの魅力のひとつに光沢や艶があります。

ビューティー106では、3つの光沢と艶を選べる

ガラスコーティングをご用意しております。

 

①ボディカラーそのものの光沢と艶の保護と維持

②透明感のある光沢と奥行きのある映り込みと艶

③濡れたようなしっとりした光沢と重厚な艶

 

何よりも大切にしているのが自然光での光沢と艶の

映り込みです。

自然光でどんな存在感を醸し出すか、ボディ形状と

カラーとの調和を考慮に入れた製品づくりを心掛け

ております。

本日は、ご利用いただき誠にありがとうございました。 

店主

 

東京ガラスコーティング/ランドクルーザープラド

ランドクルーザープラドにハイモースコート

201851613126.jpg
2018516131240.jpg

昭島市からご来店のお客様は、ランクル60からFJクルーザーそして今回はランドクルーザープラドにガラスコーティングのご依頼です。

2018516131347.jpg

          お客様のご要望

ランクル60ではラフリコート、FJクルーザーにはリアルガラスコートを施工そしてランドクルーザープラドにはハモースコートのご依頼です。

ハイモース コートは、超撥水トップコートが純度の高いフッ素成分が緻密で平滑な被膜を形成し、従来品とは比較にならない撥水・撥油性能を実現したガラスコーティングで水系・油系両面の汚れを寄せ付けず、長期間にわたって美しいボディを維持します。

塗装の磨き処理

新車購入時にQMIグラスシーラントを施してありましたが

花粉の影響もあってか若干ボンネットの艶も弱く少し

曇ったような印象がありました。

 

2018516131659.jpg
2018516131829.jpg

そこでグラスシーラントを取り除き、滑らかな塗装表面と

透明感のある艶を引き出すために研磨処理をしました。

9色あるプラドのスタイルカラーの中で、ホワイトパール

クリスタルシャインは、研磨処理だけでもきれいな艶が

うまれる自動車塗装です。

 日本車の中には、磨きをいれてもほとんど艶がでない

ホワイト系やブルー系のカラーもある中で、結果が

ハッキリでてくるスタイルカラーです。

さて、研磨処理を終えたボンネットとフロントフェンダー

には、滑らかな艶がよみがえりました。

自然光に反射するリアクォーターとリアドアにツルツル

感が伝わってくるようです。

 

2018516182143.jpg
2018516182247.jpg

2018516182349.jpg

2018516182453.jpg

下地処理作業の最中にもうひとつ気になっていた

メッキパーツの汚れやシミ跡も下地処理でメッキ

表面に輝きが戻りました。

 

2018516182550.jpg
2018516182623.jpg
2018516182713.jpg
201851618286.jpg

下地処理の作業とは、塗装表面を磨くだけでなく

シミや鉄粉・ピッチタールなどの付着物をきれい

に除去することも大切な作業工程のひとつです。

この下地処理の品質が、コーティングの出来栄えを

大きく左右するからです。

 

イモースコートが完成したランドクルーザープラド

ハイモースコートが完成して撮影となった午前中は

どしゃ降りの雨でしたが、どんよりした薄暗い

中でも、ドアからリアクォーターにかけて艶が

出ているのがわかります。

 

2018516183342.jpg
2018516183421.jpg

やっと、雨も止んで晴れ間がでてきた午後に

もう一度、撮影を試みてみました。

ドアの映り込みが鮮明になっています。

 

2018516183536.jpg
2018516183620.jpg

夕陽が訪れた時刻に3度目の撮影チャレンジを

しました。工房の床に反射する光がドアパネルに

映しだされています。

 

2018516183933.jpg
201851618407.jpg

車のコーティングの魅力のひとつに光沢や艶が

あります。

ビューティー106では、3つの光沢と艶を

選べるガラスコーティングをご用意しており

ますが、何よりも大切にしているのが自然光

での光沢と艶の映り込みです。

自然光でどんな存在感を醸し出すか、ボディ

形状とカラーとの調和を考慮に入れた製品

づくりを心掛けています。

 

メッキパーツの輝きも大切にしています。

もちろんハイモースコート施工をします。

 

2018516184125.jpg

201851618429.jpg
201851618462.jpg
2018516184641.jpg

ボンネット上を滑り落ちる水滴は、まるで真珠玉

みたいです。

 

2018516184316.jpg
2018516184452.jpg

ボディ内回りのコーティング処理

内側の塗装にはゴムパッキンをいためず熱に強い

別のコーティングを施します。

 

2018516185239.jpg
2018516185324.jpg
2018516185416.jpg
2018516185446.jpg

未塗装樹脂にも専用樹脂コート処理で劣化防止

対策をします。

2018516185540.jpg
201851618568.jpg

レクサスNX300hのドアパネル形状と微妙に

似ているプラドのドアですが、ボディライン

の外側に張り出した タイヤハウスの光の反射

が美しくワイド感を感じさせます。

 

2018516184818.jpg
2018516184853.jpg
201851618574.jpg
2018516185740.jpg

本日は、当ショップを改めてご利用いただき

誠にありがとうございました。 店主

 

 

東京ガラスコーティング/レクサスCT200hの光沢と艶

レクサスCT200hにガラスコーティング

ちょっと調べてみましたら、レクサスCT200hはなんと13色もボディカラーがありました。今までのガラスコーティング施工をお受けした中で、はじめてのソニックチタニウムのカラーに最適なガラスコーティングに選ばれたのはどのような商品だったでしょう。

 

201856151939.jpg
201856152013.jpg

 

 

 

 

 

201856151824.jpg

              ビューティー106こだわりのガラスコーティング

光沢と艶のご提案

①ボディカラー自体の光沢と艶の保護と維持

②透明感のある光沢と奥行きのある映り込みの艶

③濡れたようなしっとりした光沢と重厚な艶

あなたなら、どの光沢と艶を選びますか。

客様のご要望

数か月かけて、何度かメールのやり取りをさせていただくなかでお客様が最後まで悩んだことがひとつありました。

その悩みとは、ガラスコーティング車の光沢と艶に関することです。

CT200hのエクステリアとスタイルカラーを、とても気にいっておられる昭島市在住

のお客様の希望は、いかにもコーティング車とわかるような派手な輝きよりもスタイ

ルカラー自体の輝きを、そのまま長期に大事できる車のコーティング商品でした。

そこで、お客様の気持ちを叶えるために2つの商品に絞り込んでご提案させていただ

いたのが

 

・ラフリコート(セルフリストアリングコート対応型)

・バリアクリスタルグランプレミアム

 

どちらの商品を選ぶかは、ご来店の日まで保留となったのですが、後日来店早々お互いの口から真っ先に出た言葉はバリアクリスタルグランプレミアムでいこうということでした。それほどこのスタイルとカラーがマッチしていたからです。

バリアクリスタルグランプレミアムは、①ボディカラー自体の光沢と艶の保護と維持に重点を置いたガラスコーティングです。

 

ハイパービューとホイールコートをセット購入

フロントガラスにはハイパービューそして

16インチ切削光輝処理ホイールには、撥水

ホイールコートとあわせて施工をさせて

いただきました。

 

201856154342.jpg
201856154417.jpg
 

気になっておられたBピラーには樹脂コートで

色あせ防止です。(樹脂コートは無料施工)

左が施工前、右がコート処理後のBピラーです。

 

2018514144137.jpg
2018514144231.jpg

 いつもながら根気と集中力が要求されるグリルの

コーティング施工です。進歩がありませんが綿棒

ほど優れた塗布ツールもないのが現状です。

 

201857165245.jpg
201857165315.jpg
20185716524.jpg

            スピンドルグリルにはFメッシュパターンを採用しているレクサスCT200hです。コーティング処理後の水玉の水滴が確認できますか。

バリアクリスタルグランプレミアムの完成

トップコート(クリア―塗装)を、もう一層

重ねたような控えめの艶が引きたちます。

 

20185717435.jpg
201857171317.jpg
20185717556.jpg
20185717625.jpg

トップコート(クリアー塗装)を重ねたような

厚みのあるボディに仕上がったCT200hの

リアビューです。

 

201857171047.jpg
201857171132.jpg
201857172535.jpg
201857172743.jpg

一層クリアー層を重ね塗りしたようなボンネット

の自然光による反射です。昼間から夕暮れ時の

映りこみに変化が生まれました。

 

20185119395.jpg
201851193939.jpg
201851194052.jpg
201851194121.jpg

暗闇の中でも存在感のあるレクサスCT200hの

スタイルカラーです。

 

2018514151741.jpg
201851415189.jpg

ボンネットもドア内回りにもコーティング処理

で艶出しします。

 

201851194241.jpg
201851194322.jpg

 

 

201851194424.jpg
2018514152021.jpg

Cセグメントでありながらスポーティーな

エクステリアが引き立つレクサスCT200h。

こだわりにも、人それぞれ違いがあります。

そのひとつに光沢と艶の好みです。

ビューティー106のこだわりのひとつに

光沢と艶の種類があります。

とても楽しい思い出の一台になりそうです。

本日は、ご利用いただき誠にありがとう

ございました。 店主

 

2018512122557.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガラスコーティング東京/アルファロメオ159の傷と艶

アルファロメオ159にガラスコーティング

20185111396.jpg
201851113943.jpg

ガラスコーティング施工について

2009年式アルファロメオ159にコーティング

の完成です。コーティング言っても塗装面だけ

でなくヘッドライトのメッキとフロントグリル

の塗装面メッキも未塗装樹脂パーツなどの

細部にいたるまで、きめ細かく仕上げるのが

ビューティー106の施工方針。

アルファロメオ159には、ガラスコーティング

商品のバリアクリスタルファーストプレミアム

をご提供させていただきました。

 

20185112837.jpg
20185112922.jpg

 

お客様の悩みーその解決方法とは

201851121353.jpg
20185112153.jpg
20185112164.jpg

          花粉ジミを取るのに苦労したそうです。

これからは、プロの方にメンテナンスをお願いしようかと思い我がショップにご来店いただけました。画像を拡大するとわかりますが、ボディのルーフは溶けた花粉に土ぼこりが付着(左)・トランクは傷が目立ちドアには傷に混じって花粉シミが見え隠れしていました。

 

下地処理方法は、研磨するだけではない

少し専門的な話になりますが、このように傷ん

だ塗装の場合、洗車していきなり研磨すること

をビューティー106では避けています。

その理由は、極力塗装を薄くしすぎないように

また研磨剤の研磨能力を最大限いかすためです。

洗車の後にまずクロスに60℃前後のお湯を浸し

塗装表面を蒸しながら細かな油分や溶けてへばり

ついている花粉を取り除きます。

この処置のあと鉄粉などの付着物を取り除いて

からやっと研磨作業へと進みます。

下地処理と言っても、研磨するだけが作業では

なく、このような熱さとこんくらべしたりする

のも塗装を大切に丁寧に仕上げるために必要な

工程のひとつです。

 

201851133252.jpg
201851133334.jpg
201851133419.jpg

             コーティング材について

古い車の傷んだ塗装の場合、研磨した後の塗装面に20~30ナノメートルの100%無機質ガラス成分とクリヤー塗装分子が分子結合させる超極薄膜で塗装面にベースを作りあげます。これはコーティング施工に必要な土台づくりのことです。

数十倍濃縮されたホウ酸シリカが塗装分子の隙間に浸透して空気中のCO2と結合し水ガラスに含まれるナトリウム・シリカ成分が結晶化した集合体がガラス被膜を塗装表面に電気メッキ原理で成形されます。この塗装ベースにバリアクリスタルファーストを施工します。

 

バリアクリスタルファーストプレミアムの

光沢と艶

手間暇かけた作業工程によって生まれる輝きは

しっとりと濡れたような艶が特徴です。

工房の暗闇の艶と自然光に反射する艶を比較

してご覧ください。

まずは、工房で照明を落とした時の艶と光沢を

ご覧ください。

 

201851133731.jpg
201851133817.jpg
201851134258.jpg
201851134331.jpg

こちらは、シャッターと窓をあけて自然光に反射

する艶と映り込みです。

撮影時間は、ほぼ同時刻です。

201851134747.jpg
201851134815.jpg
201851134926.jpg
20185113501.jpg

そのほかにも梅雨やゲリラ豪雨の多い季節では

こんなメリットも。

それはセルフクリーニング効果である程度の汚れ

が流れ落ちてしまうこと。

青空駐車の方や忙しくてなかなか洗車まで手が

回らない方には、お役にたてる機能です。

バリアクリスタルファーストプレミアム

で新車以上に美しくよみがえりました。

 

アルファロメオ159とは

201851135454.jpg
201851135518.jpg

ご紹介の159は、6段オートマチック「Qトロニック」

搭載した右ハンドル仕様の159。

3.2リッターV6エンジン+6AT、フルタイム4WD

アルファのミディアムクラスセダン「156」の

後継モデルとして2006年2月11日に発売されました。

2007年3月に3.2リッターモデルに新開発の

アルファ159 3.2 JTS Q4 Qトロニック

ディスティンクティブが追加設定されたものです。

20185114026.jpg
2018511412.jpg

本日は、当ショップをご利用いただき誠に

ありがとうございました。 店 主

20185114218.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガラスコーティング東京/S2000の黒色の傷消しと艶復元

ホンダS2000のブラックカラーにガラスコーティング

2018423144752.jpg
2018423144842.jpg
2018423144947.jpg

2009年式ホンダS2000にバリアクリスタルファーストプレミアムを施工。スタイルカラーはベルリナブラック。生産中止から9年経過しても今なお根強い人気の高いS2000は、国立からご来店いただきました。

 

磨きと下地処理レポート

S2000のベルリナブラックに限らずN-BOXのクリスタル

ブラックパールやトヨタブラック202といえば、艶が

きれいなボディカラーです。

難点といえば、手入れが難しく水しみや傷がつきやすい

ところです。

201842316748.jpg

          ご来店の際にとても艶があるように見えたのですが、よく見るとボディ全体に無数の傷が広がっているのが目にとまりました。9年も過ぎれば塗装のダメージがない方が不思議なくらいですが、それにしても傷の量と広がりは、半端なものではありませんでした。

 

この映像は、右クォーターの下地処理前の傷を

4工程の傷消し作業を、撮影したものです。

研磨作業で傷を消していくと、塗装が白っぽく

なってきます。(右の映像)

この白く変色して磨き跡が残るのが、この塗装

の特徴ですが、さらに塗装を整えていきます。

 

201842315521.jpg
2018423155329.jpg

白っぽくなった塗装を、今度は元の黒色に戻し

ながら、さらに細かな傷を消していきます。

 

2018423155431.jpg
201842315556.jpg

ここまで仕上げましたが、まだ傷が残って

います。

残った傷は断面図のCとDタイプで、これ以上

研磨で消すことは、難しいキズになります。

やむえず、研磨作業はここで終了として次の

工程である脱脂をしてコーティング施工へと

進みます。

ここで大切なのは、商品の選び方です。

 

2018423155944.jpg
201842316023.jpg

 

ちょっと余談ですが、磨き処理の作業では

ウォッシャーノズルなど脱着できるパーツは

取り除いて下地処理を行うことできれいな

仕上げになっていきます。

 

201842316557.jpg
201842316623.jpg

 

バリアクリスタルファーストプレミアム施工

2018423161429.jpg
201842316151.jpg

傷の多いボディは、100%傷を消すことは難しく

必ず残るキズがでてきます。

残ったキズを目だたなくして傷に強い塗装に仕上

げるためにお客様にお勧めしたガラスコーティング

は、バリアクリスタルファーストプレミアムでした。

201842316162.jpg
2018423161645.jpg

しっとりと濡れたような光沢と重量感のある艶が

特徴のガラスコーティングですが、傷を埋める

効果もある優れたコーティング商品で、撥水性

のコーティング商品のひとつです。

 

2018423161741.jpg
2018423161827.jpg
2018423161930.jpg
201842316205.jpg

ホンダ2000とは

1999年から2009年に販売されたリアルオープンスポーツカーです。

エンジンはS2000の為に開発された「F20C」で、自然吸気2000ccでホンダ特有のVTECが採用されて9,000回転まで回り、最高出力は250馬力、出力だけではなくレスポンスにもこだわったエンジンです。ボンネットはアルミ製で車両重量は1,250kgに抑えられおり6速マニュアルのみの設定になっています。

 
2018423161112.jpg
2018423161145.jpg
2018423162322.jpg
2018423162348.jpg

久しぶりにわくわくさせていただきました。

本日は、ご依頼いただき誠にありがとう

ございました。 店 主 

 

 

 
 

ガラスコーティング東京/アウトランダーの艶と光沢 府中市

2018325135012.jpg
20183251403.jpg

アウトランダーPHEVとは

201832514111.jpg

           プラグインハイブリッドは、家庭用のコンセントから直接バッテリーに充電できる自動車ですが、電気のみでの走行距離が長くハイブリッドカーと電気自動車との中間に位置する車種です。ハイブリッド燃料消費率が20.2km/L、充電電力使用時走行距離が60.8kmであり充電電力使用走行は、プリウスPHVと比べてアウトランダーは約2.3倍あります。

201832514147.jpg
201832514210.jpg

ラフリコート施工で滑らかな艶と塗装保護

プラグインハイブリッドの話は、難しい説明に

なってくるとボロがでてきそうなので、ここで

方向転換してコーティングの話に切りかえます。

 

2018325141020.jpg
2018325141120.jpg

スタイルカラーは全部で7色ありますが、今回の

カラーはスターリングシルバーメタリックです。

アウトランダーに乗っておられるお客様は

どちらかというと技術系タイプで生真面目で

穏やかな人柄の方が多くいらっしゃいます。

 

2018325141330.jpg
201832514148.jpg

施工作業では、光沢や艶をどのように引き出す

べきか、ちょっと悩みました。

オーナー様の人柄と塗装の落ち着きのある色味

を生かし光沢を抑えた滑らかな艶をラフリコート

で引き出すことにしました。

 

201832514174.jpg
2018325141736.jpg

 

ガラスの磨きと撥水ガラスコート

2018325143310.jpg
201832514342.jpg
2018325143452.jpg

          ご依頼のあったフロントガラスにハイパービュー施工では、ガラスのコートも研磨剤でガラス表面を磨いてから撥水コートを施工します。新車でも磨く前のガラス(左)と磨いた後(右)ではガラスの明るさがこれだけ変わってきます。

 ちょっと、車内をみると

2018325144957.jpg
2018325145033.jpg
201832514511.jpg

             ハイブリッド車自体がガソリン車と比べてラゲッジスペースが狭くなったりする事がありますが、PHVはより顕著です。
アウトランダーの場合、ガソリン車の乗車定員が7名なのに対し、PHEV車は5名となっています。

 未塗装樹脂表面を樹脂コートで保護しました。

また、メッキパーツはラフリコートで施工です。

 

201832514538.jpg
2018325145351.jpg
201832514584.jpg
201832515017.jpg

ラフリコートとハイパービューが完成しました。

府中から来店されたお客様は、ラフリコートを

2台依頼いただきました。

もちろん2台ともアウトランダーです。

 

20183251530.jpg
201832515340.jpg

本日は、改めてご依頼いただき誠にありがとう

ございました。 店 主

 

ガラスコーティング東京/リーフに輝きと艶 埼玉県入間市

日産リーフにバリアクリスタルファースト施工

2018319123537.jpg
201831912365.jpg

フロントグリルには深みのあるクリアブルーの

Vモーショングリルが新型リーフの特徴。

前モデルより全長が35mm、全幅が20mm伸び

たぶんひと回り大きくなり全高も10mm低く

なったことでよりスポーティーに仕上がった

ように感じます。

 

2018319123633.jpg

           新型車の充電インジケーターは約40分でバッテリーの80%までの充電が可能になり駆動用バッテリー容量40kWhリチウムイオンバッテリーの容量を増加した事で航続可能距離が400kmまで伸びています。オーナー様の話だと平均300kmぐらいと話していましたが、あと数年で大幅に航続距離が伸びるバッテリーができるとの噂もありますが。

 日産リーフのスタイルカラーと下地処理

201831816403.jpg
2018318164121.jpg

来店早々、目にはいったのがルーフ一面の花粉と

リアハッチゲートの洗車傷。

早速、花粉処理と傷消しを行いましたが、花粉の

シミもなくホットしたとこで、次の作業にはいり

ました。

 

日産リーフにバリアクリスタルファースト施工

リーフには14種類のカラーバリエーションが

ありますが、その中でチャイナブルーは光沢感

を抑えたソリッドカラーで、艶もなく水性絵具

を塗ったようなボディカラーが特徴です。

これはこれで魅力的な色ですが、オーナー様の

気持ちを考えて、濡れたような艶を引き出して

みることにしました。

2018319162456.jpg
2018319162610.jpg
2018320135526.jpg
2018320135619.jpg

クリアー層のないソリッド塗装には、ラフリ

コートやハイモースコートは相性が悪いため

バリアクリスタルファーストで艶のある

クリア塗装を重ねたような仕上げになって

います。

2018320135731.jpg
201832013581.jpg

 ラディアントレッド×スーパーブラックは太陽

の光の当たり具合によって、色味・見え方が全く

異なる色ですが、バリアクリスタルファースト

で処理されたチャイナブルーも光の反射角度

で色合いが変わります。

2018319163814.jpg
2018319163850.jpg

リーフのインテリア

201832014558.jpg
201832014625.jpg

私がグローバル本社でリーフに座ってみた際

後部座席には、背もたれの角度調整の機能を

装備していませんでした。

ボディの下部全体にバッテリーを積んでいる

ためかフロア位置が高めな印象を受けました

が、展示車をご覧になられた方は、どう感じ

られたでしょうか。

201832014657.jpg

           電動シフトは手の平で包み込むように手を軽く動かすだけでシフトします。エアリーグレーの本革シートは、ほっとするような色調で安らぎを与えてくれそうです。

スタイルカラーとコーティングとの相性

2018322144558.jpg
2018322144620.jpg

自動車塗装には、クリア塗装とソリッド塗装といって

塗装のトップにクリア層のないものがあります。

クリア層のあるボディカラーは、ほとんどのガラス

コーティング商品と相性はいいのですが、ソリッド

塗装の場合、相性の合う合わないがあります。

是非、専門店にお尋ねください。

本日は、当ショップをご利用いただき誠に

ありがとうございました。 店  主

 

 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガラスコーティング東京/シビックタイプRにコーティング

シビックタイプRにガラスコーティング

5代目FK8型シビックタイプRのご来店です。

納車までの8か月間、オーナー様にとっては

待ちに待った日が訪れました。

201831615434.jpg
2018316154344.jpg
201831613223.jpg
販売期間 2017年9月 ~
乗車定員 4人
ボディタイプ 5ドア ハッチバック
全長 4,560mm
全幅 1,875mm
全高 1,435mm
ホイールベース 2,700mm
車両重量 1,390kg

シビックタイプRの塗装とボディサイズを

3代目FD2型と比べてみると3代目よりも

全高で5mm低く、横幅は105mm長く

なった分、想像していたよりもワイド感と

安定感のあるスタイルの印象です。

20183161677.jpg
2018316131148.jpg

バリアクリスタルファースト施工

ボディカラーは、チャンピオンシップホワイト。

残念なことに3代目よりも塗装の出来栄えが

悪くなった気がします。

特にルーフは平滑なんでしょうけれど、凹凸

があるように見えてしまいます。

201831613133.jpg
201831616336.jpg

写真では確認できませんが、Aピラーとフェンダー

さらにサイドステップとリアクォーターの接合

部分微妙にずれているのも残念です。

まあ、気にしていたらきりがありませんが。

2018316165527.jpg
2018316165632.jpg

それだけにガラスコーティング施工では

塗装の手直し以上にきれいに見てもらえる

ようにバリアクリスタルファースト施工に

工夫を加えました。

 

シビックタイプRのエクステリア

最初に目にはいったのがエアロパーツの独自性の

ある形状です。

2018316162422.jpg
201831616250.jpg

徹底した空気抵抗値と揚力のマイナスリフト化

を目指すと、このようなパーツ形状になるのか

と感心させられました。

相当に研究されたルーフ後端のボルテックス

ジェネレーターは、後方に流れる空気の剥離

を抑えリアスポイラーの効果を高めるらしい

です。

しかしタイプRの施工をする上で、磨きを含めた

下地処理は大変です。

ツールはミニサイズを使用しましたが、それでも

すべての塗装面を磨くには無理があり手磨きも

必要となってしまいました。

2018316162559.jpg
2018316162641.jpg

リアスポイラーのウイング部は、2ピース構造

になっています。

ここもコーティング処理に苦労したところ。

2018316163132.jpg
2018316163217.jpg

個性的な3本出しエキゾーストシステム。

左右パイプがメインで、中央は低回転域では

音圧の向上に貢献し、高回転域では負圧効果

で不快なこもり音の低減に役立つようになって

いるそうです。

オーナー様がエンジンをかけた時、確かに音が

今までの車と違うような感じがしました。

素人の感想ですが、レクサスRCFよりも軽い

音の印象でした。

 

 ヘッドライトのデザイン空力

専門的には何というのかわかりませんが、ヘッド

ライトの形状にも空気抵抗値と揚力の効果を

発揮するのでしょうね。

次回は、ヘッドライトコーティングを利用して

もらいたいですね。

2018316164445.jpg
2018316164536.jpg

インテリア

赤を効かせたDカットタイプの本革巻ステアリング

ホイール。

カーボン調パネルとメタリックな赤の輝きも

コクピットをスポーティーに演出していますね。

2018316164927.jpg
2018316165012.jpg

体との接触面積を増やすと同時にシートの

骨格と素材を見直して約10%軽量化した。

と記事に書かれていましたが、どの程度の重さ

を軽量化したのでしょうか。

201831616519.jpg
2018316165142.jpg
201831694729.jpg

          新型シビックタイプRには、新開発の2.0リットル直列4気筒ガソリンターボエンジンを搭載。最大出力320ps、最大トルク40.8kgmを引き出し、0~100km/h加速5.7秒、最高速272km/hの性能を持つ。減速操作に合わせてエンジン回転数を自動で調整するレブマッチシステムを搭載し、減速時のアクセル操作が不要となったそうです。

 

衝突安全性能

ポップアップフードシステムの採用。

歩行者との衝突を感知すると、ボンネットフード

の後部を持ち上げ歩行者の頭部への衝撃を低減。

この写真を見ていただくと、エンジンルームの

ギザギザは剛性そしてフェンダーの中央の幅が

狭いのは、衝突の際に真ん中からフェンダーが

折れるように設計されているのでしょうね。

もちろん、ボンネットの内側と同様にここも

コーティング処理をしています。

201831617740.jpg
20183161737.jpg

走行性能

20インチタイヤそして軽量シングルマス

フライホイール。

もちろん、ホイールコートを施工しました。

2018316172936.jpg
2018316173023.jpg

 

2018316172814.jpg

          キャリパーにはモノブロック4ピストンタイプ、ディスクにはドリルド&ピラーフィン・ディスクが採用されています。

フロントブレーキはブレンボ製。

 

最後に、カーボンパーツにもコーティング処理

をしましたが、表面のザラツキは汚れをよぶ

でしょうね。

2018316175447.jpg
2018316175520.jpg
2018316175658.jpg
2018316175732.jpg

長々と書いてしまいましたが、最後までお付き合い

いただきありがとうございました。

2018316183554.jpg
2018316183623.jpg

インテグラタイプRからCR-ZそしてシビックタイプR

とご利用いただいているお客様です。

いつも、ご利用いただき誠にありがとうございます。

                  店  主

 

 

 

 

ガラスコーティング東京/7代目シルビアにラフリコート

201837173521.jpg

          7代目S15型シルビアは1999年から2002年にかけて販売された2ドアクーペです。5ナンバー枠でスタイル、ボディサイズ、走行性能などにおいて、最も好評だった車です。開発コンセプトに「見て、乗って、走って、エモーションを感じる軽快コンパクトなスポーティクーペ」とし、ワクワクするようなエモーションを感じる車になっていました。

 

7代目S15型 シルビアのエクステリア

スタイル上の最大の特徴はサイド面のプレスラインが

リアフェンダー、リアトランクにかけて徐々に絞り込

まれる「深絞りプレス成型」採用のリアフェンダー

が大きな特徴です。

 

2018310154531.jpg
2018310154611.jpg

ヘッドライトはボンネットに回り込んだ「釣り目」

デザインテールランプもトランクに回り込んだ大型

のものが採用されました。

 

201837174048.jpg
201839145549.jpg
201837173814.jpg

          エンジンは165ps(AT車は160ps)の2Lの直4DOHCいかにも歴史を感じさせるエンジンルームですね。

 

前輪と後輪で異なるホイールも結構いけますね。

201837173917.jpg
201837173945.jpg
201837175729.jpg
販売期間 1999年1月 - 2002年8月(生産終了)
乗車定員 4人
ボディタイプ 2ドアクーペ
2ドアコンバーチブル
エンジン ●spec.S
SR20DE 直4 2.0L NA
●spec.R
SR20DET 直4 2.0L ターボ
駆動方式 FR
最高出力 ●spec.S
160PS/6,400rpm(AT)
165PS/6,400rpm(MT)
●spec.R
225PS/6,000rpm(AT)
250PS/6,400rpm(MT)
最大トルク ●spec.S
19.2kgf·m/4,800rpm(AT)
19.6kgf·m/4,800rpm(MT)
●spec.R
28.0kgf·m/4,800rpm
変速機 4速AT/5速MT/6速MT
サスペンション 前:ストラットコイル
後:マルチリンクコイル
全長 4,445mm
全幅 1,695mm
全高 1,285mm
ホイールベース 2,525mm
車両重量 1,240kg
ブレーキ 前:ベンチレーテッドディスク
後:ディスク
データモデル 2.0 スペックR 6MT
後継 無し

 

心よく撮影に協力くださったオーナー様とは、長いお付き

合いで抱っこして来店された当時の子供さんが、大学受検

の真っ最中とは。。。

 

シルビア8代目モデル復活か

昨年からシルビアが2017年~2018年にかけて8代目モデル

「S16型」として復活するのではないかという噂が

あります。現役で頑張っているシルビア初代もご覧

ください。店 主

 

 

 

 

 

 

 

ページ上部へ