ホーム>ガラスコーティングの選び方

ガラスコーティングの選び方

東京ガラスコーティング/コーティングの選び方

ガラスコーティングの選び方

ガラスコーティング商品の選び方を、4つのポイントで

まとめました。

①セルフリストアリングコート・スクラッチシールド

洗車傷(一般的な塗装)の対策

③商品の特徴とメンテナンスの必要有無

④商品のお値段と予算の検討

 

①セルフリストアリングコート・スクラッチシールド対応

ここ数年の間に広まってきた”傷が消える”という特殊塗装

に対応したお勧め商品です。

1位バリアクリスタルプレミアム

2位バリアクリスタルナノ

3位ハイモースコート

 

201711911121.jpg
   
   
   
   
   
   

解説)

特殊塗装への取り組み方は、セルフリストアリングコートやスクラッチシールドのクリヤー塗装の伸縮に柔軟に対応する柔軟性のあるコート剤で、ベースづくりをおこないます。

これは、20~30ナノメートルの100%無機質ガラス成分とクリヤー塗装分子が分子結合させるもので超極薄膜で塗装を保護します。

数十倍濃縮されたSio2が塗装分子の隙間に浸透して空気中のCO2と結合し水ガラスに含まれる

ナトリウム・シリカ成分が結晶化した集合体がガラス被膜を形成していきます。

このSio2は、クリヤー表面に電気メッキ原理で成形されて剥離することもなく耐久性も抜群です。

またバリバリ、ガチガチに固まるコート剤でないため、特殊クリヤーの伸縮を妨げることも薄く

することもない優れた材料です。

このベース上に各ガラスコーティング商品を、施工していくことになります。

この方法が弊社独自の施工方法と特殊塗装への対応したコーティング商品です。

 

特殊塗装を弊社で、ご利用いただくお客様へ

新車登録1月以内にガラスコーティングを、ご利用いただくお客様につきましては特典を設けております。

セルフリストアリングコートは約4~5年

スクラッチシールドは3~4年

が、特殊塗装の寿命年数と考えられます。

そのため塗装の寿命に平行して、コーティングの効果も薄れていくと思われます。

 

ご提案内容)

効果が薄れた後も、塗装保護対策を考えているユーザー様

を対象に弊社で継続してガラスコーティングをご利用

いただく場合

特典として定価の20%OFFで施工をお受けさせて

いただきます。

対象は、新車登録1月以内に弊社でガラスコーティングを

施工されたお客様限定になります。

 

特典商品 )

・特殊塗装に対応したハイモースコート

・バリアクリスタルノア

・バリアクリスタルグランプレミアム

・バリアクリスタルファーストプレミアム

の限定商品になります。

詳細は、メールにてお問合せください。

 

洗車傷(一般的な塗装)がつきづらい商品

洗車のたびに気になってくる洗車傷。洗車傷は間違った

洗い方の手順や洗車道具の他キズが付きづら

ガラスコーティング商品選ぶことが大切です。

1位ハイモースコート

2位ハイドロフィニッシュ

3位ラフリコート・ウエルム

 

2017119111230.jpg
   
   
   
   
   
   

 解説)

弊社で取り扱っている各商品は、施工車のメンテナンスを

通じて状況から判断して順位を決めています。

洗車キズといっても、洗車方法が手洗いなのか自動洗車機

それもブラシ型洗車機なのかノンブラシ型洗車機なのかに

よって、キズの付き具合がかわってきます。

せっかくのガラスコーティングも傷が

増えてしまって。。

 

そのような悩みを抱えないためにも、ガラスコーティング

の耐擦り傷性能も重要視すべき選択基準になります。

特に傷の目立ちやすいスタイルカラーや202や212など

柔らかい塗装などは、なおさらです。

カタログ記載されているモース硬度は、参考程度にはなると思います。

 

③商品の特徴とメンテナンスの必要有無

気になる箇所を見つけても、自分で解決するには、ちょっと難しくて。。

解説)

こんな経験をされた方もいらっしゃるのは。

そんな時に、お役に立てるのが当店のメンテナンスフォロー

システムです。

詳細はメンテナンスサイトをご覧ください。

 

あなたにとってコーティングに望むものは

商品の特徴と効果について、もう一度まとめてみます。

解説)

自動車塗装の厚み(塗装膜)がうすくなりさらに特殊塗装

が出回る中、塗装と相性のよいコーティング商品ってどん

なものでしょう。

 

例えばセルフリストアリングコートやスクラッチシールド

には、ほとんどの商品施工は可能ですが

でも問題は、その効果と耐久性となると疑問が残商品が存在します。


また、商品の購入動機といっても

●手間をかけず乗りたい!

    ・あまり汚れが目立たない

    ・キズがつきずらい

    ・洗車回数を少なくしたい

●オシャレに乗りたい!光沢や艶がほしい

    ・透明感のある光沢と艶

    ・深みと重量感のある光沢と艶

どちらが好みか、これも人それぞれです。

オーナー様の期待と好みによって、商品選びかたも、大きく変わってきます。

 

④商品のお値段と予算の検討

購入にあたって、大切なのが商品のお値段です。

慎重に予算と利用動機を照らし合わせて費用対効果

ご検討ください。

その際、忘れてならないのが、費用耐効果を、どのよう

物差しで判断するかです。

4~5人がかりで、15分程度の作業時間で終わらせて

8万もするコーティング施工をどう思われますか。

 

 

 

 

関  連  記  事

〇モース硬度とは、「何かでひっかいたときの傷のつきにくさ」のことで、「たたいて壊れるかどうか」

の堅牢さではありません。

詳細はモース硬度をご覧ください。

 

〇キズが消えるという塗装については

セルフリストアリングコート・スクラッチシールド塗装

 

〇ガラスコーティング各種商品を比べてみました。

 ガラスコーティング比較をご参照ください

 

 

 

 

 

 

 
 
ページ上部へ