メインビジュアル

東京・車のコーティング専門店・カーコーティング東京

ご来店ありがとうございます。

 

東京の車コーティング専門店ビューティー106は、磨きとコーティングの専門店として37年間新車から旧車まで施工販売中です。

車コーティング東京おすすめは、ガラスコーティングの製品をボディからフロントガラス撥水コーティング・ホイールコーティングそのほかに樹脂とゴムコーティングを車コーティング専門店おすすめ商品を販売しています。

 

 

創業36年の車コーティング専門店・カーコーティング東京のビューティー106

アクセス

東京のガラスコーティング専門店「ビューティー106」へはJR青梅線河辺駅からのご利用が便利です。 河辺駅から徒歩4分と駅からも近い立地です。 お車でご来店のお客様は圏央道青梅ICより約3.8kmで当社に到着いたします。

車コーティング専門店東京/こまった!こんな時

  • 画像

    季節ごとのメンテナンス・カレンダー

     

    樹液にフン跡とガラスシミ

    画像

    季節ごとのメンテナンス・カレンダー

     

     

    コーティングの選び方/メンテナンスの大切さ

     

    • 車コーティング専門店東京ビューティー106コラム

        • 画像

          2024年1月12日から14日の3日間

          東京オートサロン2024の祭典がありました。

          早速、初日に行ってきました。

           

           

          東京オートサロン詳細 

        • コーティングの選び方/レーシングブルー・パール

          画像

          シビックタイプRのボディカラーは全5色ですが、コーティングのご依頼カラーは、レーシングブルー・パールです。

           

          シビックタイプRにコーティング詳細

      • 車コーティング専門店東京/美しい光沢と艶の秘訣とは

        画像

        車コーティング専門店東京では、車の美しい光沢と艶は下地処理とコーティング材の組み合わせで決まるため、ビューティー106では、特に下地処理に重点をおいた施工を心がけておりますが、忘れてはならないのは完成したコーティング施工車であっても、汚れはつきますしキズやシミもつくことがあります。

         

        例えば、施工車の悩みとして9月度では、次のような問題があげられました。

         

        ・虫と鳥のフン付着

         

        クリスタルブラック・パールの傷とシミ

         

        車のキズけしと傷補修

         

        ・シャンプーシミと洗車傷

        ・樹液シミ

        何度も取り上げていることですが、どんなに高価なガラスコーティングやセラミックコーティングでも防ぎきれないものがあります。 それは、付着物やキズの問題です。 例えば、付着物では樹液・虫の付着・鳥のフンさらに鉄粉の付着などがあります。 洗車傷に関しては、洗車方法(洗車のタイミングと洗車の手順)でかなり解決できます。 しかし、付着物についてはメンテナンス方法がとても大切になってきます。

         

         

         

        画像

         

        寒い季節でも実施したいコーティングメンテナンス

         

        5つのチェック項目とメンテナンスを

        コーティングの選び方/寒い季節の洗車で考える

        画像

        ガラスコーティング・メンテナンスレポート

         

        塩カル剤と雪に覆われる地域は、念入りなボディのメンテナンスが不可欠。

        ご紹介の車は、アトレー・ライズ・キャストの3台。

         

        冬の季節が訪れる前に

        活性水洗車と鉄粉除去のメンテナンスです。

         

      • 画像

        ガラスコーティング・メンテナンスレポート

         

        2007年から14年間、2度のガラスコーティングと毎年メンテナンスをご利用いただいている愛車のご紹介です。

         

           2007年式ゴルフGTiのご紹介です。