樹液ジミ

樹液の洗車

雨の多い季節で気を付けなければならないのが樹液の付着。
樹液の付着は防ぎきれないものだけに、時にはご自分でとる工夫をしてみたいですね。
樹液の取り方ー1
この画像は、ルーフ全体に白っぽい小粒の樹液が付着して固まったものです。
この場合の除去方法とは
樹液付着
樹液付着

そこで、樹液の取り方をネット検索してみると
・熱湯(80度)で柔らかくしてとり除く
・アルコールやエタノールでふき取る
・虫取りクリーナーなど溶剤で取り除く

などいくつか見つけることができました。
ガラスに付着した樹液の取り方を、アメブロでも掲載していますが、この場合は除去方法のコツは、その形(付着の状態)と付着の範囲にあわせた取り方が大切。
今回の除去作業では、画像のような厚みのあるクロスを使ってみました。

クロスで除去

まず、ホコリを流してからクロスにタップリと水を含ませてその重みで樹液を引っ掛けるように左右にこすると以外に簡単に樹液がとれてしまいます。

水を含ませたクロス

※ タップリと水を含ませたクロス
小粒で固まった樹液が、広範囲に付着している場合はアルコールやクリーナーを使用すると、時間ばかりかかって手間取ります。

除去手順 ) まず、直射日光を避ける場所を選んでから
①塗装表面を傷つけないために砂埃・土埃を洗い流します。
②水分をタップリ含んだクロスの重みを利用して樹液を引っ掛けるような感じで左右に擦りながら取り除きます。
③きれいに取れるまで、根気良く作業を繰り返してください。
④除去したら、もう一度ボディをきれいにふきあげて完了です。

アドバイス )
私どものように業者へ依頼する場合、どうしても除去費用がかさみます。
頻繁に樹液の被害をうけるような駐車場の場合、まずご自分で除去できるようにされてはいかがでしょうか。
そういっても、ご自分で処理出来ない事情のある方は、ご参考に弊社の樹液除去費用をご覧ください。

樹液の取り方ー2

付着したばかりで乾燥していない樹液は、カーシャンプーで洗車。
これで樹液はとれますが、問題は乾燥して塗装にへばりついた樹液の除去です。
付着面積が小さく樹液に土ぼこりなどが混ざっていない場合は、樹液部分に濡らしたタオルを置き、その上から80℃の熱湯を5~10分ほど冷めないように浸した後に拭き取ってシャンプー洗車を試みてください。
また、アルコールを使用する方法もあります。
しかし、広範囲に付着していたり固まってしまっている場合は、やはり専門店にお願いしたほうが無難だと思います。
弊社でお受けした中から、実例をひとつ掲載してみました。

川崎から来店された方ですが、竹やぶ近くの駐車場を利用して被害にあった方です。

樹液の付着したガラス
画像
除去後のガラス

リアガラス前面に樹液の垂れが土ぼこりが混じって固まった状態です。
無理に取ろうとすると、ガラス面にキズがはいります。

樹液が付着したクオーター
画像
除去後のクォーター

右クォーターに垂れるように樹液がこびり付いています。

樹液の付着したテールランプ
画像
除去後のテールランプ

リアハッチのテールランプには、まばらに付着しており
固まる前に垂れ落ちた樹液がリアバンパーに溜まっていました。

樹液にもいろいろな種類がありますが、竹の樹液除去をお受けしたのは、はじめてでしょうか。
竹の樹液で一番怖いのはクモの糞が混ざっている場合です。混ざっているとフンに含まれる酸によって塗装にブツブツと穴が開いていることがあるからです。穴は塗装が溶けた跡で、花粉の酸と同様にそのダメージは強力です。

今回の場合は、お蔭様で穴は発見できず安心しました。付着から時間が経過していたこともあり、樹液と一緒に土ぼこりや砂がまじって固まっている状態でした。

梅雨時期のわずか2月間で、これほどまでに被害が拡大したそうです。

弊社でのコーティングを利用されていない方でも、樹液除去をお受けしています。除去費用は、樹液が付いたパーツ部分となります。

弊社でコーティング施工されている方へ)

ウォーターコートとラフリコート施工車は除去費のみですが、リアルガラスコート施工車の場合は撥水復元費が別途かかります。

税抜き表示(円)+税を頂きます。カード(VISA Master MUFG DC UFJ NICOS JCB)が使えます

No. パーツ名 軽~小型 中~大型
フロントバンパー 3,000 3,500
ボンネット 4,000 5,000
フロントフェンダー(左右) 各4,000 各4,500
フロントドア(左右) 各4,000 各4,500
リヤドア(左右) 各4,000 各4,500
リヤクォーター(左右) 各4,000 各4,500
ルーフパネル 5,500 6,500
トランクフード(ハッチ) 3,500 4,000
リヤバンパー 3,000 3,500
フロントガラス 3,000 3,500
サイドガラス(各一枚) 2,000 2,500
リヤガラス 3,000 3,500
ボディー説明図
主な要因・東京都 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10
11
12
花粉ジミ
土埃によるキズ
黄砂によるキズ
虫と鳥のフン
樹液ジミ
洗車ジミ
頑固な汚れ
SPM・DEP
(年中いつでも)  鉄粉  ペイント付着  ホイールの汚れ  ガラスのシミ・油膜  キズ  洗車方法