ガラスコーティング車の傷

2019/08/03
N-BOXスラッシュ

ガラスコーティング施工が完成した当時のN-BOXスラッシュです。

 

ガラスコーティング施工は、2015年7月31日ですが、4回目のメンテナンスをとりあげてみます。

 

作業は次の3項目です。

 

・活性水洗車と付着物除去

・ドアキャップの傷消しとメッキパーツの手直し

・セルフクリーニングコートの補修

5年目となると、やはり照明を当てると傷が目立ちますが、今回はドアキャップの爪痕を消してコーティング処理をしました。

 

傷防止対策してプロテクションフイルムを貼るのもひとつですが、やはりコーティングと同じように徐々にキズが目立ってきます。

 

そのたびにフイルムを張り替えるのも出費がかさみますから、当店ではコーティングのメンテナンスの際に傷処理を実施しています。費用はメンテナンス料金7.560円に含んでいます。

 

梅雨のあとだけにメッキパーツの汚れも取って、スッキリして輝きを復元です。

セルフクリーニング機能の補修もしました。

これで、雨が降るたびに汚れが流れ落ちていきますから、洗車回数も少なくなると思います。

年数経過による洗車傷も目立つようになってきましたが、ラフリコートの施工証明期間は完了しましたが、定期的にメンテナンスを継続していけば、まだまだきれいに乗れるスラッシュです。

 

本日は、メンテナンスのご利用ありがとうございました。店主