ハイモースコート・メンテナンス

2020/09/20
NV100クリッパー・リオ

 

2016年9月にハイモースコート施工されたNV100クリッパー・リオが、2年ぶりにメンテナンスです。

 

ハイモースコート施工から4年経過したNV100ですが、メンテナンスの基本は3つの作業項目があります。

 

・活性水洗車

・鉄粉やミネラル付着除去

・撥水復元処理

 

これら3つの業務のなかで、最も重要なのが鉄粉やミネラル付着物の除去といえます。

 

鉄粉除去
鉄粉除去

 

鉄粉による塗装ダメージは、コーティング材の塗装保護で支障はありませんが、汚れが鉄粉に絡まり洗車してもスッキリ汚れが落ちなくなり、次第にハイモースコートの撥水力が低下してくる原因になります。

 

また、ミネラルが積み重なってくると、やはり撥水基を覆うようになるため、その結果撥水力の効果が失われます。

 

鉄粉や水道水に含まれるミネラルの付着を防ぐことは、難しいだけに撥水力維持のためには、定期的に付着物を取り除く必要があります。

 

因みにハイモースコートの撥水効果は、洗車だけの手入れだと1~2年しかもちません。撥水力が全くなくなっていたNV100には、撥水復元処理をしました。

 

 

ボディチェックでは、洗車傷はほとんどなくドアノブもきれいな状態でしたが、残念ながらヘッドライトに白濁化が起き始めていました。

 

ヘッドライトの白濁化の原因は、バルブが高温になることで熱劣化がおきたものでライト表面よりもライトカバーの内側のほうが劣化が進みます。

 

オプションでハイパービューでガラスに撥水

ハイパービュー施工
ハイパービュー施工

 

フロントガラスとリアガラスに撥水ガラスコーティングを施工して、今回のハイモースコートのメンテナンスを終えました。

 

ハイモースコートもネオとグロウの2種類で昨年発売されましたが、一段と品質がアップした素晴らしい製品に仕上がっています。

 

本日は、メンテナンスのご利用いただき誠にありがとうございました。 店主