相模原市ガラスコーティング/シトロエンC3 ラフリコート

2017/09/21

シトロエンC3にガラスコーティング

曇り空でも晴れた日でも自然に溶け込む

お洒落な車。

シトロエンC3にガラスコーティングが完成

しました。

201791911442.jpg

2017919114440.jpg

お洒落なボディスタイル

丸みを帯びたラインにSUVテイストのある新型C3に

艶が引き立つようにラフリコートで仕上げました。

2017919125258.jpg

2017919114659.jpg

2017919131411.jpg

2017919131449.jpg

2017919131520.jpg

2017919131612.jpg

シトロエンC3の内装デザイン

ここでちょっと、車内をぐるっと拝見してみると

水平基調のダッシュボードと美しく仕上げた

縫い目のドアストラップまたルームミラーに

装着されたフルHDカメラつきが目にとまります。

ドライブルートの 写真や動画をダイレクトに撮影

できるカメラは、とても便利そうです。

また、トランスミッションはトルクコンバーター式

の6速ATです。

2017919132140.jpg

201791913240.jpg

2017919132436.jpg

201791913253.jpg

シトロエンC3のスタイルカラー

ボディカラーは9色、ルーフは4色の組み合わせ

で36色がセレクトできます。

 

ご紹介のC3は、ボディカラーがサーブルまた

ルーフはブラックの組み合わせです。

フォグランプホルダー・サイドミラー・ルーフが

ブラックで統一されていますが、何か物足り

ない感じをうけました。

どうも輝きや艶が乏しいため、カラーに奥行き

や滑らかさが感じられません。

そこで、ラフリコートで輝きと艶を引き出しカラー

に質感を高めることにしました。

2017919182041.jpg

2017919182142.jpg

2017919182225.jpg

2017919182255.jpg

 もう少し、C3のコーティングについて、説明を

させていただきましょう。

 

ゴムパッキンとライトコーティング

オーナー様のお気に入りのC3を長く愛用して

いただくために細かなところまでパーツの保護

を検討してみました。

例えば、ドア内側のゴムパッキンの劣化とLED

デイタイムライトの黄ばみ防止に専用コーティング

で保護しました。

201791918320.jpg

2017919183230.jpg

未塗装樹脂とホイールコート

もうひとつ、新車なのに気になる問題点がありました。

たった1回の雨で樹脂表面にシミ跡がついていること

でした。処理前後の違いがわかると思います。

2017919183443.jpg

2017919183527.jpg

ご覧のようにC3のボディには、いたるところに樹脂

が多用されています。

そこで、樹脂パーツすべてに樹脂コートを施すこと

で白濁化を防ぐことにしました。

(ハイモースコートとラフリコートは、未塗装樹脂

コートを無料でお受けしています。)

相変わらず、作業では綿棒が活躍中です。

2017919183849.jpg

2017919183932.jpg

2017919184016.jpg

201791918419.jpg

ドアにはエアーバンプが個性を引き立てると同時に

ドアを傷つきから守ってくれます。

もちろん未塗装樹脂コートで、長期に白濁化を

防ぎます。

アーチモールのホイールにも撥水ホイール

コートで、ダスト紛を取れやすくしてあります。

ルーフとボディのカラーコーディネートが生み出す

カラフルなラインが、とてもオシャレな感じですね。

2017919185513.jpg

2017919185354.jpg

2017919184615.jpg

2017919184637.jpg

ラフリコートの施工について

ラフリコートは、ドア内回りやボンネット・トランクの

内側の塗装にも施工をしております。

サーブルカラーに汚れが目立っては、オシャレな車

も台無しです。

2017919185653.jpg

2017919185734.jpg

2017919185845.jpg

2017919185922.jpg

2017919191446.jpg

2017919191513.jpg

この度は、遠方よりご来店いただき,誠に

ありがとうございました。

今後とも、よろしくお願いいたします。店主