コーティングの選び方/ホワイト車Ⅲと花粉

2021/04/12
ヤリスクロス

ヤリスクロスにガラスコーティングです。

 

細かなラメがはいったホワイトパールクリスタルシャインにラフリコートⅡのご依頼です。青梅市在住のお客様ですが、ラフリコートⅡのほかにも未塗装樹脂からホイールやフロンガラスそしてヘッドライトにいたるまでコーティングを施工をさせていただきました。

 

下地処理レポート

来店されたヤリスは、花粉ですっぽり覆われた状態でした。

ボンネットの花粉
フロントガラスの油膜と花粉

 

早速、下地処理は花粉除去作業から始めましたが、ボンネットにできた花粉シミは、研磨では消えずお湯で蒸しての除去になりましたが、無事きれいにシミが消えてホッとしました。

 

フロントガラスには油膜と花粉が混じっていましたが、フロントガラスコーティングで仕上がったガラス表面は、透明感と鏡のような映り込みがうまれています。

 

フロントガラスの油膜と花粉
フロントガラスコーティング

 

ラフリコートⅡが完成したヤリスクロス。

 

ヘッドライトには、撥水ライトコーティングを採用。また未塗装樹脂のコーティング施工と併せて、雨天走行でも泥汚れが付きずらくなりました。

 

ラフリコートⅡ施工のボンネット
ヘッドライトコーティング

 

自然光に映えるヤリスクロス

 

ホイールコーティングで、お洒落は足元から。

ホイールコーティング
ヤリスクロス

 

きれいになったボディに工房の天井が映りこみ、まるでアイボリーカラーと錯覚しますが、原色はパールホワイトです。

ヤリスクロス
ヤリスクロス
ヤリスクロス

本日は、当ショップをご利用いただき、誠にありがとうございました。

今後とも、よろしくお願いいたします。 店主