FJクルーザー/ガラスコーティング

2019/10/23
FJクルーザーガラスコーティング

FJクルーザーのポップなボディカラーの特徴は、磨き処理(研磨)で傷などの塗装の手直しはできても、光沢や艶は原色とほとんど変わらない仕上がりになる特徴があります。

 

そのためオーナー様の希望される艶のご提供には、採用するコーティング材選びが大切なポイントになってきます。

 

弊社のホームページに記載中ですが、ご提供のガラスコーティングのこだわりに自然光に映える光沢と艶があります。

 

その自然光に映える光沢と艶には

 ・「塗装のカラー本来(原色)の光沢と艶」

 ・「しっとり濡れたような重厚な光沢と艶」

 ・「透明感のある光沢と奥行きのある映り込み」

 

この中からオーナー様には、「しっとり濡れたような重厚な光沢と艶」を、今回FJクルーザーにお勧めさし上げました。

 

商品名は、バリアクリスタルファーストプレミアムです。

 

曇り空の中での撮影でしたが、自然光が滑らかな塗装表面に反射しています。派手さこそありませんが、落ち着きのある濡れたような艶がFJクルーザーを包みこんでいます。

 

レトロティストなスタイリングとポップ調のカラーに似合うと思います。

 

バリアクリスタルファーストプレミアムの撥水タイプは、例えばハイモースコートと比べて水滴は大きめなサイズです。

お客様の場合、ガレージ保管ということもあり心配はありませんが、青空駐車をご利用の方にとって撥水タイプによる水シミの影響を気にされるオーナー様も多いと思いますが、バリアクリスタルファーストプレミアム施工車は、そのような心配はいりません。

 

今回のご依頼では、フロントガラスコーティングとホイールコーティングも併せて施工をお受けさせていただきました。

 

フロントガラスにはハイパービューを採用しましたが、車内から見るとガラスが消えた感覚を体験できます。3本ワイパーが特徴的なFJクルーザーですが、ご覧になられてガラスが無い印象は受けましたか。

 

ホイールコーティング

 

撥水性でダスト紛が取れやすい機能だけじゃ物足りない。さらに美的感覚が欲しい。そんなわけで艶も意識したホイールコーティングを、施工販売をしています。

 

オフロード車だって、街中のオンロードも走りいるわけですから、足元もきれいなほうがいいですね。

ガラスコーティングで仕上げたホイール表面は、ツルツルしているとお客様の評判も上々のホイールコーティングです。

 

未塗装樹脂のコーティング

未塗装樹脂にもコーティングを施工して仕上げてあります。

 

1年半から2年近くある持続効果は、手入れが簡単になるだけでなくファッション性も高い未塗装樹脂コーティングです。

 

この度は、当ショップをご利用いただき誠にありがとうございました。店主