ハイエース/ガラスコーティング

2019/10/28
ハイエースsuper GLにガラスコーティング

ボディの傷をとって、艶を出したい

 

ボディの傷をとって艶が欲しいという目的で、ご来店になられたお客様です。

丁寧に気をつけて手入れをしているはずなのにいつの間にやら洗車傷やこすりキズが付着している。こんな体験をされた方も、結構いらしゃるのではないでしょうか。

 

ご紹介のハイエースは、ダークブルーマイカメタリックというボディカラーで、結構キズが目立つ塗装色です。

ハイエースの洗車方法

活性水洗車

洗車傷消しも、まず洗車から始めます。

ご覧のように活性水をボディに吹き付けて、その成分のひとつであるトルマリンのパワーを利用して汚れを浮かしながら洗車をしていきます。

 

この洗車方法をあまり見かけないと思いますが、当ショップ独自の洗車方法で、活性水洗車のメリットは洗車傷をつけずにシャンプーも使わずキズの溝に溜まった汚れまでとれることです。

 

随分と前の話ですが、ドイツに赴任されていたお客様から、あちらの国では洗車に薬品を使用することに厳しいとお聞きしたことがあります。

恥ずかしいながら環境問題まで考えて導入したわけではありませんが、傷消し前やガラスコーティング施工前の洗車方法として活用しています。しかしお国よって環境汚染に対する関心度に随分と違いがあるものですね。

 

ハイエースの傷消しと下地処理

話を本題に戻しますが、洗車の次にボディをパネルごとにチェックしながら鉄粉などの付着物を取り除き養生テープでゴムやガラスなどを保護してから傷とりにはいります。

塗装面の傷消しの他にも下地処理があります。例えばメッキのサイドミラーでは、虫跡をきれいに洗浄してメッキ磨きそしてコーティング施工にはいります。

 

ガラスコーティング施工

ハイエースにガラスコーティング施工
ハイエースにガラスコーティング

研磨そして肌調整処理という工程を終えたあとは、いよいよガラスコーティング施工にはいります。

 

商品はバリアクリスタルファーストプレミアムです。

 

バリアクリスタルファーストプレミアムの良さは、研磨で消しきれなかった傷の溝をコーティング材で埋める効果と飽きのこないしっとりと濡れたような光沢と艶が、ダークブルーマイカメタリックのボディにはよくマッチします。

ガラスコーティング施工後の傷対応について

ところで、バリアクリスタルファースト施工後に傷がついた場合の対応方法を説明を掲載させていただきます。

 

万一、バリアクリスタルファースト施工後に傷がついた場合は、弊社にお電話かメールでご相談ください。傷の対処方法についてアドバイスさらにフォローをさせていただきます。

 

また、バリアクリスタルファースト施工車には有料(基本料金は7.700円)になりますが、メンテナンスを設けております。

ホイールコーティング施工

ハイエースの施工では、フロントガラスコーティングやホイールコーティングのご依頼もいただきました。

ホイールに関しては、撥水力でダスト粉や汚れのこびりつきを防ぐ機能面だけでなく、ホイールに光沢や艶を引き出すコーティングを採用させていただきました。

ホイールコーティング
ホイールコーティング

車にガラスコーティングを施工を検討される動機には、人それぞれいろいろな気持ちがあると思います。

高い費用をかけてコーティング施工をするだけが、傷処理の解決方法ではありませんが、もしボディの傷でお悩みでしたら、ご参考までに傷消しとキズ修理サイトご覧ください。

 

傷消しとキズ修理サイト詳細

 

最後まで、お読みいただき誠にありがとうございました。店主